ランニング日誌 健康

#9 本日のランニング日誌。-練習116回目、920Km到達-

この記事の読みどころ

今日のランニングはどうだったかが分かるww

快適なランニングのコツが分かる!!

速く走れるようになる!!(かも)

暇つぶしが出来るっ!

です。

うちポケ管理人
どうも!うちポケ管理人です。

今日は2回目の15Km走に挑戦しました!(パチパチ~👏)

前回の15Km走からはちょうど1週間経ちました。

3日前に10Km走っての、今日の15Km。

うちポケ管理人
結果は!?

 

まず、

前半の10Km ↓

うちポケ管理人
後半の8.43Km

うちポケ管理人
15Kmまではラン。15~16Kmはジョグ、2.43Kmはウォーキングです!

とりあえず距離を体験したかったのと、クールダウンも兼ねて今日は長めに歩きました!

 

今日のメモ

ランニング開始時間:2021年11月6日(土)の13時30分

ランニング前に、スクランブルエッグ&ベーコン(2枚)、肉団子&白菜スープ茶碗1杯を摂取

天気は快晴、身体の異変なし

今日はエネルギー満タンでのランニングです!

うちポケ管理人
身体も起きてるし、今日は調子いいはず!!

 

開始直後、

身体の動きもまずまず!

うちポケ管理人
何せ、エネルギー満タンですから!!

足にも力がちゃんと入ってて地面を蹴っている感じ。

1Km通過、6分41秒。

無意識にスピードが上がってくる感じ。足の回転のテンポと呼吸のテンポが上手くマッチング。

2Km以降

次の1Kmは予想通り速いタイムの6分11秒。

そして何と!!

うちポケ管理人
3Kmの時点で既に5分台を叩き出しました!

前回の15Km走では13Kmから14Kmでやっと5分台でした。(まあこの時は、恐る恐る走っていたせいもあるんですけどね!)

参考#7 本日のランニング日誌。-練習114回目、889.5Km到達-

続きを見る

 

怒涛の中盤走!

3Kmからの5分台を皮切りに、5分台のオンパレード!

うちポケ管理人
走っててもかなりスピードを感じました!

前半の5Km通過は、

30分11秒(キロ6分2秒ペース)

うちポケ管理人
前回の15Kmでは32分25秒(キロ6分30秒ペース)

2分以上も速いっ!!(大丈夫かっ!?)

下り坂も手伝い、6Km-7Kmは5分14秒!!!

流石に、少しペースを落とさなきゃと言うことで、ペースを抑えることに!

 

9Km過ぎに、

「ん??」

「ケツだるい…」

動かし過ぎて、お尻が疲労した感じ💦

ここで頭をよぎる、

「今日は10Kmでやめとこか~」

うちポケ管理人
めっちゃ悩みましたw

 

んで、出した結論はというと…

 

「とりあえず10Km走ってから考えよっ!!」

出ました!得意の先延ばし作戦~ww

運命の10Kmは、

まずは、10Kmの通過タイム。

58分36秒(キロ5分52秒ペース)

うちポケ管理人
前回の15Kmでは64分6秒(キロ6分24秒ペース)

キタキターーーーーー!!

5分以上も速いタイムです。これはエネルギー効果なのかっ!!恐らくそうでしょう!

 

欲が出ました…

「このまま15Km走ってみたい!」

「どんなタイムが出るか?」

「キロ5分台のペースを維持できるか??」

 

結局、続行しました。

うちポケ管理人
結構、お尻、キテます💦💦

 

後半戦(ラスト5Km)

何とか30分切りの29分39秒でまとめました!(ふぅ~)

後半5Kmは中々のドラマチックな展開でしたw

 

10Km-11Kmの1Kmは、

キロ5分台のペースを落とさないように必死でした。

心肺には、まだ余裕がありましたが、お尻がどんどんだるくなってくる。もうあまり力が入ってないんです。

参考

走るという動作で欠かせない筋肉がいくつかあります!

太ももの裏(ハムストリングとも言われてます)

ふくらはぎ

お尻

太ももの裏の筋肉は、地面を蹴るときに、ふくらはぎは地面に着地したときに、お尻はその両方に、それぞれ使っています。

 

お尻に力が入らなくて、足が地面に着地するたびに、身体が沈んでしまっている状態になっていました。

うちポケ管理人
地面からの反発力を一切使えていない状態です

これじゃ、推進力も落ちてしまいます

明らかにスピードダウンを感じました。

それでも頑張って、この1Kmは維持の5分台。5分54秒。

同時に、

うちポケ管理人
次の1Kmは5分台は無理だな

と悟りました。

 

11Km以降

もう、ここからは6分台です💦

正直、走ってて10Kmで辞めておけば良かったと、後悔もしてましたww

お尻の力が入らなくなったせいで、ふくらはぎに負担がよったのか、ふくらはぎもだるくなってきました。

うちポケ管理人
流れ作業のごとく、足を回しているだけの状態でした

 

途中の信号待ちでストレッチしながら、だましだまし走る。

もう、15Kmが終わるのをひたすら我慢して待つだけの残り3Km。

上半身と下半身もチグハグで、上手く連動してないみたいな💦

 

うちポケ管理人
呼吸も結構あがって、心肺機能も辛かったんですが、身体のだるさとは比較にならないです!

個人的な感覚ですが、

私の場合は呼吸が苦しいよりも、肉体のだるさの方が、走りに支障をきたすようです。

 

13Kmのアナウンスで、

ちょっと回復したのか、あと2Kmという終わりが見えてきたことによる、火事場の〇〇力なのか、ちょっと元気になりました。

イヤホンから1Kmごとに距離と1Kmのペースのアナウンスが入ります。

13Kmの時点で、ペースはキロ5分54秒!

 

「15Km、キロ5分台いけるっ!!」

そう思ったら、お尻にも力が戻ってきました!

 

ラスト2Km

13Km-14Kmは5分57秒。(ギリギリw)

そして、最後の1Kmは下り坂に助けられ、5分40秒。

うちポケ管理人
下り坂がなくても5分台でしたよっww

 

今日の15Km走、結果発表~

結果

前半5Kmは、30分11秒。

中盤5Kmは、28分25秒。

後半5Kmは、29分39秒。

15Kmは、、、

1時間28分15秒~!!(キロ5分53秒でした)

 

うちポケ管理人
いやぁ~残り5Kmは本当に辛かったです。

完全に中盤のオーバーペースがたたりましたね💦

次回の15Km走では、中盤をもっと抑えて走りたいと思います。

 

でもまぁ、

やっと終わったことと、無事キロ5分台で15Kmを走り切ったことで、めちゃくちゃ達成感に溢れました!!

 

まとめに、

ランニング前のエネルギーチャージは重要

やっぱりオーバーペースは身体に応える

心肺機能の辛さより肉体の辛さの方が、走りへの影響大

うちポケ管理人
最後までお読みいただきありがとうございました

 

ランニング後記

ランニング後の体重:81.8Kg

1000Kmまでのカウントダウン!!あと80Km。

 

参考本日のランニング日誌。-練習103回目、808Km到達-

続きを見る

 

うちポケ管理人

筋トレとランニングが趣味な「うちポッケ」の管理人。 渡り歩いてきた仕事は数知れず!たどり着いたのがブログの管理人ということです! 「長期の休みがあったら何したい?」 「めっちゃブログ書きたいっ!」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うちポケ管理人

筋トレとランニングが趣味な「うちポッケ」の管理人。 渡り歩いてきた仕事は数知れず!たどり着いたのがブログの管理人ということです! 「長期の休みがあったら何したい?」 「めっちゃブログ書きたいっ!」

-ランニング日誌, 健康

© 2022 うちポッケ Powered by AFFINGER5