ライティング

♯1セールスライティングについて語ります!-これはプロローグです-

うちポケ管理人
どうも!うちポケ管理人です。

この記事の読みどころ

セールスライティングの心得

です。

さて、はじまりました。ライティングブログ。今日はセールスライティングについてになります。

うちポケ管理人
セールスライティング??

そう、ただの「ライティング」ではなく、売るための「ライティング」です。

じゃあ、売るための「ライティング」って??

 

読者の行動心理や購買心理を刺激し「よし、買おう」と、最後の背中を押す(今では購入ボタンを押させる)ためのスキルになります!!

ある有名な名言をご紹介しましょう。

「人は感情でモノを買い、理屈で正当化する」

 

人がモノを買うときは、そのモノを手に入れたときの自分を想像して、プラスになるから買うんです!

そして、買った後で「この買い物は損はしていない」「買うべきモノを買ったんだ」と自分自身を納得させるために色々な理由を考えるんです!

例えば、

ある男がロレックスの時計を見ています。

「わぁー、カッコいいなー」

「みんなすぐ気付くだろうなー」

「自慢できそうだなー」

そしてその男はロレックスの時計を購入しました。

その後、、、

「調度時計壊れてたし、必要だったんだ」

「時計は何個持っていてもいいよね」

と自分を納得させます。

でも、ある疑問が沸いてきます。

時計は直せば良かったのでは?

ロレックスじゃなく、もっと安い時計でも良かったのでは?

 

まったくその通りです!!

何故、そうしなかったのか?

それは、ロレックスの時計が、男の感情を刺激したからなんです!

深層心理まで深堀すると、男が最初に「カッコいい」と思ったこと、これすら理由になります!

本当にその時計のデザインがカッコいいと思ったのか?

恐らく違うでしょう。

その時計を付けている自分を想像し、周りからの目線、そして周りが言うであろう言葉(言って欲しい言葉でもある)を代弁したにすぎません。

そう考えれば、最早「カッコいい」と思うこと自体、買うための理屈になってしまいます。

この男の真の感情は何処にあるのか?

 

それは、、、

「周りからの羨望の眼差し」

「目立ちたい」

「お金持ちだと思われたい」

「モテたい」

「一目置かれたい」

など(まだまだたくさんあるはず)の「他の人とは違うぞ」ということを知らしめたい、という部分なのではないでしょうか。

 

セールスライティングは、

真の感情部分をしっかり刺激し、ちゃんと理屈を与えてあげることが大切なんです。

そしてそれが、セールスライティングの役割でもあるということになります。

なので、ただ、質の良い文章を書けるだけではダメです。

面白い文章を書けるだけでもダメです。

 

しっかり人の感情を揺さぶる文章を書けるかです!

そして、出来るだけ鮮明に購入後のイメージを持たせられるかです!

 

では、セールスライティングを使って、人の感情を揺さぶって、購入後のイメージを持たせるためにはどうしたらいいのか?

これから(次回から)、セールスライティングについて、書いていきたいと思います!

 

うちポケ管理人
最後までお読みいただきありがとうございました
参考初心者でも伝わるライティングは出来る。文章に人間の五感を刺激する表現をプラス。

続きを見る

 

うちポケ管理人

筋トレとランニングが趣味な「うちポッケ」の管理人。 渡り歩いてきた仕事は数知れず!たどり着いたのがブログの管理人ということです! 「長期の休みがあったら何したい?」 「めっちゃブログ書きたいっ!」

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

うちポケ管理人

筋トレとランニングが趣味な「うちポッケ」の管理人。 渡り歩いてきた仕事は数知れず!たどり着いたのがブログの管理人ということです! 「長期の休みがあったら何したい?」 「めっちゃブログ書きたいっ!」

-ライティング

© 2022 うちポッケ Powered by AFFINGER5